teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag(0)
  2. ブランド偽物 98jp.com(0)
  3. 最高級コピー時計店 (0)
  4. ブランド激安偽物_商標スーパーコピー(0)
  5. 株式会社イズ ブランド腕時計コピー(0)
  6. ブランド偽物_ブランドスーパーコピー激安市場『8sjp.com』(0)
  7. ブランド激安市場bag53(0)
  8. 中日貿易偽物 コピー專門店lv-market.net(0)
スレッド一覧(全8)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


JAPAN TOUR 2017

 投稿者:BJ  投稿日:2017年 2月25日(土)14時32分23秒
  管理人様の熱の入ったジャパンツアーレポ読ませていただきました!
さすが昔からジェフをずっと聴かれていた管理人様だけのことはある、熱い内容でした。
近年のツアーが同じようで食傷気味だったというご感想もわかるような気がしますが
余りヴォーカル入りでジェフのコンサートを聴いたことのない私には確かに新鮮でした。
新曲にはロージー、スタンダードにはジミーというヴォーカルの使い分けも戦略だったかもしれませんね。昨年秋の両国ではやっつけ仕事(失礼!)という感じだったので…。
ロージーは独特の声質で、これまで共演してきたイモージェン・ヒープとかイメルダ・メイ、ジョス・ストーンの雰囲気とは全く違いますよね。
カーメンの真摯なギタープレイには心打たれました。
ジミーのブルースはパワフルで、もう最高でしたね!
早いものでもう1か月も経ってしまいましたが、また次の来日が待ちきれないですね。

 
 

大阪&尼崎

 投稿者:大阪のおっさん  投稿日:2017年 2月18日(土)22時02分57秒
  尼崎は本当に素晴らしかった  

週刊朝日でのインタビュー

 投稿者:失われた時  投稿日:2017年 2月14日(火)00時03分24秒
  ー ドナルド・トランプが大統領となりましたが、アルバムの発売を遅らせて彼を題材にすることもできたのでは?
 いや、それよりもトランプをネタにしてもう一枚アルバムを作れるよ。「ラウド・ヘイラー:ザ・トランプイヤーズ」なんてどうだい?(笑)
 まあ、人々が社会で起こっていることについて公に話すようになったのはよい風潮だと思っているし、歓迎するよ。
 
 

mfumisanさん

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 2月11日(土)23時54分17秒
  最近、まったく書いていなくてすみませんm(_ _)m ここ数年、ちょっとベックのツアーでの演奏が食傷気味で、あまり大した感想を持たなかったのですが、今回は良いですね。個人的には、歌モノがある方が好きです。ベックも楽しそうに弾いていたような気がします。たぶん、久しぶりに感想をアップすると思いますので、のぞいてみてください(^^)  

今回のJAPAN TOURの感想は?

 投稿者:mfumisan  投稿日:2017年 2月11日(土)20時32分28秒
  あましんアルカイックホールでは、Little WingだけでなくOver Under Sideways Down
をアンコールで演奏するなどかなり盛り上がったみたいですが、
いつも日本公演があると管理人さんからのJAPAN TOURの感想があり、それを読むのを
楽しみにしているので、是非よろしくお願いします。

 

あましんアルカイックホール

 投稿者:失われた時  投稿日:2017年 2月 8日(水)18時55分22秒
   東京公演とは、若干曲目が異なっていた。
 Lonnie on the Move, You Know You Knowが落ちて、代わりに、You Never Know, Stratus, Little Wingが加わり、極めつけは、2nd Encoreの1曲目に、Over, Under, Sideway, Downが演奏された。
 BBA Liveで、Over, Under, Sideway, Downが部分的に演奏されたことはあったが、単独でこの曲を演奏したのは、日本ではおそらく初めて。
 流石に、最終日だけあって、アンコール2曲はすごい盛り上がりだった。近年には珍しく、ベックとしては、長時間コンサートだった。
 最後に、ウドーに対して感謝の言葉を述べていた。
 これで、4年連続して、ベックのライブを見たことになるが、5年連続は無理なのかな?
 

祈・再来日

 投稿者:jeff80  投稿日:2017年 2月 8日(水)17時41分33秒
  終わってしまうとさみしいです。あんあに楽しみにしていた日々がなつかしいです。また早く戻ってきてほしいです。今回going downを聞いて1980年の来日公演を思い出しました。確かあの時もほぼ終演近くで演奏されていたと思います。jeffさん自らが歌ってましたが、あれっ?と思いました。評価はさけておきます。まあjeffさんはギターで歌っているようなもんだから、良しとしましょう。あの時はミニチュアのギターを弾いていたかな?あの日はジェフさんのギターとサイモンのドラムの爆音で完全に耳を破壊されました。2-3日は使い物になりませんでした。それに比べると音も段違いに良くなった気がします。しかし2014年の公演から考えると、物凄い変化でしたね。いまだったら、フラシュの頃の変化も理解できるような気がします。またいつでも来てください。  

>とんがり

 投稿者:くもやす  投稿日:2017年 2月 6日(月)18時54分19秒
  管理人さん、早速の返信ありがとうございます。
そうですね。昔はロッド、コージー、ティム、ヤン、バーナード、スタンリー、サイモン、テリーといましたね。
"Who Else"からバトル相手がいなくなりました。今は先生とバックミュージシャンといった感があります。
まあ、昔はよかった的なジジ臭い話はやめたほうがいいようです。
いまだにアルバムを出してツアーをしてくれる先生に感謝しなければなりません。
 

とんがり

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 2月 6日(月)17時54分13秒
  くもやすさん、古いファンはそう思いますよね(^^) 僕も同じです。しかし、歳ではなくて、特にインストものはバトルする相手がいないからではないでしょうか。昔はメンバー間で火花が散るような緊張感がありましたが、今は、バックを従えて演奏してるって感じだし。でも、歌モノは、瞬間芸のようなオブリガードを入れるので、独特のベックらしい演奏が、大阪は聴けましたよ。

 

来日公演

 投稿者:くもやす  投稿日:2017年 2月 6日(月)17時39分1秒
編集済
  国際フォーラムで30,31と見ましたが、よかったのはよかったけど、とんがっていないなあ。
初体験のBBAのころの触れば怪我をするぞといった緊張感が最近の先生には感じられない。
先生の来日公演はすべて見てきたが、鋭利な刃物のような危険性がだんだんなくなってきた。
歳をとって円熟味が出てきたと言われればそうだが、テクニックがつけばつくほど昔のような寄らば切るぞといった観客と対峙する感が薄れてきた。
ニコニコしている先生なんて魅力がない。
マイルスのように死ぬまで人を寄せ付けないといった孤高のミュージシャンでいてほしいというのは42年聴いているオヤジの我儘だろうか?
 

レンタル掲示板
/105