teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag(0)
  2. ブランド偽物 98jp.com(0)
  3. 最高級コピー時計店 (0)
  4. ブランド激安偽物_商標スーパーコピー(0)
  5. 株式会社イズ ブランド腕時計コピー(0)
  6. ブランド偽物_ブランドスーパーコピー激安市場『8sjp.com』(0)
  7. ブランド激安市場bag53(0)
  8. 中日貿易偽物 コピー專門店lv-market.net(0)
スレッド一覧(全8)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


国際フォーラム2日目

 投稿者:mfumisan  投稿日:2017年 2月 1日(水)22時42分57秒
  1/31の公演に行ってきました。席は、ステージからやや遠かったが、通路側一番端で見やすい位置だった。
19:00開演予定を少し過ぎたあたりに、私の座席横に拡声器を持った女性がちょっと立ち止まった。
すぐに行ってしまったが、会場内をウロウロしている。あれ、いまの娘ロージーボーンズじゃないか!
とちょっとビックリしていると、しばらくしてステージ前方の観客席側で拡声器を持って
The Revolution Will Be Televisedを歌い始めコンサートが始まった。なかなか粋な演出だ。

髪の毛がちょっと短めなベックのギターが72歳とは思えないほど生き生きと演奏をする。
ボーカル、インスト曲と混じっているが今回は、曲の流れがスムーズに感じて良かった。
昨年のyoutubeで聴いたJimmy HallとRosie Bonesを使い分けている曲に違和感を感じたが、
今回は、You Know You Knowの次のMorning Dewの出だしからジミー・ホールのボーカルが
なんとも良かった。ロージー、インスト、ジミー、インストと曲の繋がりがよく、
どの曲も違和感なく聴けた。でもLittle Wingが聴けなかったのは残念。
アンコールでGoodbye Porkの出だしが凄く美しいギター音で始まり、そのままメドレーになるなよ
と念じたが、Brush withになってやっぱでがっくし。でも演奏はよかった。

まあ、50周年で普段やらないヤードバーズの曲のようなサプライズな曲は無かったが、
非常にまとまった演奏で聴きやすく、満足したコンサートでした。
いつまでもベックが元気で、また次も早く来てほしいなと思いコンサート会場を後にしました。

しかし、私の前後の席、右の席と50~60代のおばさんだったが、三人とも一人で来ていたのには
ビックリした。これは筋金入りのコアなファンだなと変に納得してしまった。
 
 

セット・リスト

 投稿者:失われた時  投稿日:2017年 2月 1日(水)22時07分18秒
   国際フォーラム 1月30、31日
1 The Revolution will be televised
2 Freeway Jam
3 Lonnie on the Move
4 Live in the dark
5 The Ballad of the Jersey wives
6 You know You know
7 Morning Dew
8 A Change is gonna come
9 Big Block
10 Cause We've ended as Lovers
11 O.I.L.
12 Thugs Club
13 Scared for the Children
14 Beck's Bolero
15 Blue Wind
16 Little Brown Bird
17 Superstition
18 Right Now
Encore 1
1 Goodbye Pork Pie Hat~Brush With the Blues
2 A Day in the Life
Encore2
Going Down
 

(無題)

 投稿者:C  投稿日:2017年 2月 1日(水)20時34分13秒
  なんかボディードリーみたいなギターも使ってましたね  

国際フォーラム1日目

 投稿者:まっさん  投稿日:2017年 1月31日(火)11時55分43秒
  いや~やっぱり良かった、すんごい良かった!

音はパシフィコ横浜の時より良かったな。
バンド全体の音が聞き取りやすかったし、個々の楽器の音がはっきり聞き取れてたよ。
音量もやっぱりこのぐらい大きくなくちゃね!
でもO.I.L.の時のスライドギターソロの時は妙に音量が小さかったなあ。
セットリストは今回の時が良いと思った。

今日初めてBONES(UK)の動画を見たのだけれど、カッコいい!
2人のユニットだったのね。
ライブはサポートドラマー(?)を入れての三人でベースレスだった。

去年の10月に川崎のクラブチッタで来日してたのね。
見に行きたかった!

さてさて今日もいくぞ~!!
 

国際フォーラムでの撮影

 投稿者:750ryder  投稿日:2017年 1月31日(火)01時08分13秒
  携帯・スマホはOK、デジカメ・ビデオカメラ・タブレットはOUTとアナウンスしていました。多分明日も同様でしょう。

きょう(既に昨日か)は楽しかった!2014年のNHKホール以来のカミさん同伴。年齢層は初日の横浜と似たようなもの(要は自分含めて高齢!)でしたが手拍子も多く、アンコールを分ける演出もあって皆が立ち上がり易くなったせいか最後は千秋楽のように盛り上がりました。

二人のヴォーカリスト、特に86年武道館で不覚にもブーイングを飛ばしてしまった(この時もカミさん連れだった)ジミーホールが貢献大。2015年のブルーノートジャズフェスティバルの時も素晴らしかったが今回は一段とパワフル。ジェフもここ数年で一番楽しそうだった。明日以降もきっと期待以上になるでしょう。
 

国際フォーラム

 投稿者:失われた時  投稿日:2017年 1月30日(月)23時45分22秒
   Rollin'And Tumblin’が落ちて、Blue Wind, Goodbye Pork Pie Hat~Brush With The Bluesが追加された。
 Blue Windは、もう一人のギタリストとソロを交互にとるのかと思ったら、ベック一人で弾きまくっていた。
 ベックの挨拶で、聞き取れた部分:
 Thank you so much for coming to see us again.
Thank you for having me all these years.

撮影は、たぶん可だと思います。あちこちで、動画を撮っている人がいたけれど、注意をされている様子はありませんでした。

 

撮影

 投稿者:おずびー  投稿日:2017年 1月29日(日)15時46分57秒
  はじめまして
国際フォーラムに参戦予定ですが、ラウドヘイラーからの曲、聴くのが楽しみでなりません。
ところで今回もデジカメ、スマホでの撮影可なのでしょうか?
 

横浜

 投稿者:よっち  投稿日:2017年 1月26日(木)23時53分21秒
  youtubeに動画上げました。jeff beck 2017 yokohama で検索してください。最前列からの映像です。  

パシフィコ横浜!!

 投稿者:まっさん  投稿日:2017年 1月26日(木)23時16分42秒
  ぽちさん、興味深い動画の情報ありがと。
失われた時さん、詳細なレポありがと。

やっぱりね、ジェフさんいいわ。
もうね最高。
いつもは日本ツアー初日ってけっこうミスるけど今回はあまりなかったな~。

席が遠かったので確実じゃないけど、アンプはたぶんマーシャル。
いつもは50wだったけど、今回は100wも1台プラス。
面白かったのは」4x12のキャビネットをふたつともステージ裏に向けていたってこと。
要するに客席にはキャビネットの裏側を向けていたのよ。
なんでだろ?
エフェクターはたぶんOver Driveとワウとロータリースピーカー。
音は凄い良かったよ。
cd と全く同じ音でした。

リズムギタリストは良い音してたな。
ホントに奇麗なフェンダートーンを出してた。
ブルースでのソロでは、ジェフさんに
「もっとやれ!」って言われてたみたいだけど、個性的なアドリブを弾いてたよ。
かっこ良かった!
アンプはツウィンリバーブかな?

ヴォーカルの女の子はやっぱり良かった!
なんて言うのかな、若々しさが爆発してたね。
お客さんは欧米じゃみんなスタンドアップでノリノリなんだろうけど、
ここ日本じゃみんなおとなしく座って見てるって感じ?
やっぱり彼女はちょっと戸惑っていたみたい。

ジミーちゃんはやっぱり凄いよ。
声の張りと音量がハンパじゃない。
さすがジミーちゃん!
ちなみにブルースハープも上手かった!(当然か)
アンプは多分フェンダーのプロジュニア(憶測です)

ロンダ姉さんとヨセフ兄さんはもうね、バッチリ。
さすが長くツアーをともにしてるって感じ。

アンコール後のスタンディングオベーションにはみんなほっとしたみたい。
ごめんねバンドのみんな、日本国民は恥ずかしがりやなのよ。

さてさて今日のライブはどうだったのでしょうかね?
 

パシフィコ横浜

 投稿者:失われた時  投稿日:2017年 1月26日(木)00時26分27秒
   定刻を10分くらい過ぎてから、明かりが消え、舞台の左側からベックが登場。全身黒装束で、サングラスも黒.髪はかなり短めだった。
 オープニングの曲は、しばらく聞いても、なんだか良く分からなかった。奥のほうから、何か喋っているのがきこえる。
 間もなく客席中央の通路から、Rosie Bonesがメガホンを持って現れる。これで、ようやくThe Revolution Will Be Televised だと分かった。これは、生声ではなく、口パクのような気がしたが、はっきりとはしなかった。
 2曲目は、懐かしいイントロが流れて、久々のFreeway Jam。これは、2010年に名古屋で一度演奏して以来だ。キーボードがないので、75年度版に近かった。
 4曲目は、Live In The Dark。ロージー・ボーンズは、戦闘服のような衣装で、身を悶えさせながら歌う。この後に出てくる、ジミー・ホールよりははるかに味のあるヴォーカルだ。
 5曲目も、新曲のThugs Club。新曲は、大体スタジオテイクと同じ感じだが、聴くのが精いっぱいで、細かいところまでは気が回らなかった。
 You Know You Know、ジミー・ホールのヴォーカル、Big Block,そして、哀しみの恋人たち。今夜は、ワイアードの曲は1曲もなかった。
 その次が、You Know What I Meanのようなイントロで、OIL.油という題だけあって、途中のスライドギターでは、本体部分が油缶の形をしたギターが登場。
 曲数がここら辺から、はっきりしないが、次がThe Ballad Of The Jersey Wives.ベックはヴォーカルに後ろで、スタジオテイク通りのリフを弾く。新曲では、特に長いソロはなかった様に思う。
 次が、Scared For The Children.ここでは、ボーンズが舞台に座りながら、熱唱する。その後、4.5曲やってから、本編最後の、Right Now。新曲は、合計7曲(だと思う)。
 アンコールは、A day in the Life とGoing Downで終了。
 新曲をたくさんやってくれたので、全体としては満足だったが、所々に入るジミー・ホールのヴォーカル曲が、ショウの流れを断絶しているような気がした。全ての曲を、ロージー・ボーンズが歌ったほうが、統一感が出たと思う。
 

レンタル掲示板
/107